続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いい事・悪い事
毎日のように皮膚科へ。
(ニートじゃないよ(笑)

内科とかと違ってこれが厄介です。
わずか5分、待ち時間をいれても10分ほどのために
病院へ行くのは何だかなぁ・・・。

とは言え、それだけちっきり診てくれていると言うことで
有難いのは事実です。


今回はおケツのセツ(おでき)に加えて予ねてよりの
アゴの類皮種もあったため、結局3週間ほどかかりました。

が、それもようやく今日で終わり。

並行して診てもらってた手荒れも順調で、少し多めに
薬(ステロイド剤と保湿剤)を処方してもらいました。

今後はできない事を祈りつつ、それ以外に何もできない
日々を送ることとなります。

本当に原因はコレと言ってなく、「体質としか言いようがない。」
そうです。

それが一番困るんですけどねぇ・・・。
【続きを読む】
スポンサーサイト
出だしのミスは痛いな
昼食後2時間、測ってビックリしました。
341!!

久し振りにやってしまいました・・・。
お正月期間の加減の分からなかったお雑煮以来(それ以上だけど)
です。

さすがに並盛とは言え牛丼1杯は多かったんでしょうねぇ。
昔は特盛で丁度良かったのに・・・。
トホホです。

しかも悪いことに散歩に行けず、その上足を運んだ展示会で
試供品を食べる羽目になりましたから、中で結構歩いたとは言え
その辺りも響いたんでしょう。
(帰りの荷物を考えて車にしたのも拙かった
【続きを読む】
6.5単位はない
先の診察日でインスリンの単位調節にGOサインが出たので
早速色々試しているんですが、ようやく少しは掴みかけて
きたような気がしています。

とは言っても変えているのは夜だけで、
朝昼兼用となる朝食前は触ってませんが。

その辺りはねぇ、昼何食べるか分からないんで変えようが
ないんですよね。

その昼も悪くて2日に1回は散歩に行ってるんで、
当初に比べて随分(?)食べられるようになりましたし。
【続きを読む】
正直な身体
今日はアゴにできた腫れ物の手術の日。

まぁ、手術っつってもちょっと切って縫うだけの
小手術ってヤツですか。

ミニ手術と言いたいところですが、
それはおケツのデキモノだろうからなぁ。
(そう言うのは手術でも何でもないか(笑)


本当は昨年のおケツの類皮種の手術の時に一緒に
取ってもらいたかったんですが、それはやめとけ、とのことで。

20cm以上切る上に糖尿病があるってんで、
そっちが落ち着くまでは見合わせましょう、と。

そう言うところ厄介だなぁ、とは思うんですが
これはもう仕方ないですねぇ。

それがなきゃ発見が遅れてたわけで、倒れる→救急車
のことを考えればそう思います。

順序がどうこう言う以前に私にとってそう言うものだったん
でしょうし。


ところで、恐るべしは(小)手術!
昼食後の血糖値が276とは・・・。

きつねうどんたった1杯なのに。
しかもお揚げを1枚にしたってのに。
おまけにダシもほとんど飲んでないっちゅうのに。

身体は正直なんですなぁ・・・。
痛みは生きてる証
手が切れまくって難儀していると前に書きました。

確かに手を洗うのもできたら洗いたくない(汚ねぇな)
ほどですし、何もしていなくてもピリピリと切れ口が
自己主張していますしね。

でも、よくよく考えると痛みを感じられるって事は有難い事
なんだなぁとも思います。
【続きを読む】
本トに意外だ・・・
特別親しいわけでもないけど、
近所の方の娘婿がDMなんだそうです。

1日1回のインスリン自己注って言ってましたが
おそらくは1型ではないかと。
(詳しく聞いてませんが・・・

まぁ、体型からしても1型で間違いないと思いますし。


と言うところでねぇ、考えるに・・・、
本トに意外や意外ってあるんだなぁ、と。

もちろんその人にしても(言ってないけど)
私がそうだと知ればそう思うでしょうし。

「まさかあの人が!」って言うよりこんなに近所に
同じ疾患の人がいることが不思議な感じがしました。

母のように2型でのインスリン注射まで含めると
どの町内にも一定の確率で同じように悩んで生きている人が
いるのかも知れませんねぇ。

テーマ:糖尿病 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

万が一はやっぱり考える
本日は内科の通院日でした。

ほとんど何にもなかったですね。
正月期間の乱れた(であろう)血糖値からHbA1cの急騰も
覚悟してたんですが、5.4と0.2ポイントアップで
収まってましたし。

日々の記録表でも「特に問題ないなぁ。」であっさり終了。
アレルギーに関係するEoが気になる程度だと
言ってたぐらいです。

血小板(PLT)が下がってきてることを聞いてみても
「このぐらいなら全然大丈夫だよ。」ってことでしたし。
【続きを読む】

テーマ:糖尿病 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

意外に楽しい?
街を歩いてる人がカバンを持ってると
ついつい思ってしまうことがあります。

「ひょっとしたらこの人のカバンの中にも薬とかインスリンとか
入ってるんじゃないだろうか?」と。

男性の場合は普段セカンドバッグはともかく、少し大きめの
カバンなど持ち歩いてる人が少ないので余計そう思うんですが。

実際、病院なんかでは特にそう感じますしね。

以前『健康そうに見えても実はそうじゃない』かも知れない、
なんてことを書きましたがその延長のようなことです。


自分がそうだからと他人もそうだと思うのは
暴論に近い気がしますが、まぁ「かも知れない」程度は
いいでしょう。(笑)

カバンを持つ理由なんて人それぞれなんですが、
糖尿病を患って以来、そう思いを馳せるようになりました。

不思議なものです。


ところで、外食などで熱量を聞く事がたまにあるんですが、
その時の店員さんの反応と言うか一瞬の表情が面白いです。

まぁ、それこそダイエットする必要があるようには
見えませんからねぇ。

ましてや糖尿病だとは想像もつかないでしょう。

その一方で、同じ病気を患っていて、
「あぁこの人もなんだ・・・。」と思ってるかも知れない。

そんな風に考えるのもまた楽しいものです。
それでも運転は楽しい
仕事などで車を走らせているとずっとこのまま乗っていたいなぁと
思うことがままあるんですが、それぐらい運転は楽しいですね。

もっとも今となっては低血糖と言うものに神経を尖らせる事になる
ので、そうそう楽しいだけで済むわけでもないんですが・・・。
【続きを読む】
やっぱりこうなった・・・
2週間ほど前から普段のアルコールを控えるために
ノンアルコールビールなる物を飲み始めています。

私が選んだのはキリン『モルトスカッシュ』。

20070202204728.jpg

【続きを読む】
行ってスッキリ!
またもや病院へ行く羽目になってしまいました。

久々なんですが今度はおできです。
正確にはせつと言って、毛穴にブドウ球菌などが入り化膿する
皮膚病の一種です。
【続きを読む】
copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。