続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホップ・ステップ・・・・
昨夜の夕食後2時間測定。

403

いや~、参りましたね。(笑)
どうりでのどが渇くと思ったんですよ。


モダン焼きだったんですが、さすがに(?)大阪人は粉モンをよく
食すので比較的データの多いものだっただけに驚きました。

通常ですと6単位で概ね180前後で落ち着くはずなんですよね。

なので昨夜も当然6単位。

それがこんな結果になろうとは・・・。

仏様でも思うまいってのはいささか大袈裟に過ぎますが、
まぁ、感覚としてそれに近いものがありました。
実際7単位打ってみた時には100切ってましたからね。

休みが重なったりするとコントロールが乱れがちで、
食べる量と言うか計算なんかもついついアバウトに・・・。

その辺のしわ寄せと言うか、食前の状態(計測せず)が
ダイレクトに反映した気がします。


ことに先週はアタマの法事に始まり飲み会や外出などが重なり、
思うようにいかなかったですから、途中の結果も併せて考えると、
当然と言えば当然と思えます。

必然的に次回のHbA1cもアップすることになるのでしょう。
(ここ数ヶ月上がりっぱなしだっての・・・

それは今の今まであまりにもキッチリし過ぎていたことの証左でしょう。
し過ぎていたって言うかできていた、か。

本来の(仕事などの)動き、或いは行事、用事が入るとこうなると
言うことですな。

つまり相当に意識していないとコントロールできないと言うことが
(当たり前ですが)露呈してしまったわけで、ここからが本番と
言えるでしょう。

まぁ、ちょうど半年ぐらいだしウォ-ミングアップ期間が終わり、
次のステップへと言う時期と言えば時期なんでしょう。

後は乏しい経験からどこまでコントロールできるか見物です。

力入れて投げた途端ノーコンになるような事態だけは避けたいもの
ですが、どうも初っ端からキャッチャーはるか頭上の大暴投だった
ようで、先が思いやられますなぁ・・・。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:糖尿病 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。