続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どっちがいい?
あれ以来発作(?)もなく快適に過ごしております。

快適とは言っても息苦しさがないだけで動悸は相変わらず残ってるんですが、
それでも苦しいと感じない分だけ随分ラクです。

動悸しだすとついつい身構えると言うか身体が反応しちゃうんで
精神衛生上宜しくはないかと思いますが・・・。(笑)


低血糖の可能性を示唆されてから苦しくなるのがイヤなもんで、
それを避けるべく血糖値は概ね高めで推移してます。

早め早めの補食を心掛けてるからで、食前で120前後を
叩きだすようになってしまいました。
ちょうど退院したての頃ぐらいですね。

食後は200ちょいと言ったところなので、次回のHbA1c測定に
戦々恐々とするところはあるのですが、まぁ今回は仕方ないでしょう。

2月以来上がりっぱなしなのが相変わらず気にはなるんですが、
またボチボチ下げていけばいいかな、と。


低血糖→動悸・苦しい、が厄介なのは苦しいために補食する気も
失せることです。

失せると言うか実際には食べたり飲んだりするどころじゃない
と言うか何と言うか・・・。

そんな暇があったら少しでも酸素を・・・ってな心境になるのです。

だもんで、どうしても「マズイマズイ」思いながらも
少し高めでいいや、と思うんですねぇ。

先々のことも考えるとできるだけ低く抑えたいんですが、
現状ではやはり仕方ないのかも知れません。

この辺のバランスはなかなかに難しいものです。
スポンサーサイト

テーマ:糖尿病 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。