続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お風呂~
今日も今日とて病院へ。

いや~、そんなに行く暇がどこにあるのかと思うんですが、これが何とか調節できるから不思議なもんです。
その分周りに掛ける迷惑は半端じゃないんですけどね。
そう言うのがイヤで病院を避けてた頃がウソみたいですな。


今日は、例の動悸の原因を探るべく先週行った大きな(と言うか専門だと紹介してもらった)病院へ検査に行きました。
先週の時点で受けた検査は例の如く胸部レントゲンと血液検査、心電図だけでして。
他に予約が必要なものは後日と言うことで、今日になったわけです。
まだ心エコーと負荷検査(トレッドミル)が更に後日控えてますが。

で、本日の検査は24時間の心電図。
5ヶ所ほど電極って言うんでしょうか、そう言った物をペタペタっとつけてコードに繋ぐ、と。
後は動悸したら押すボタンとか注意事項とか説明受けて終わりました。

24時間測るのはいいんですけど、その動きの時に何をしたとかどうやって判断するんだろうかと思っていると手帳を渡されまして。
それに記入していくようです。

でも割りと細かいんですよね、これ。
食事とか薬、運動なんかはまぁそうなんでしょうけど、運転とか公共交通機関とかトイレ(大)とか仕事なんかも記入するんですよ。
もちろん飲酒も。

なんでも、トイレは力むし運転なんかは(電車もそうらしいですが)ストレスがかかったりするそうで、それらと分けて見るためだそうです。
要するに何かしてストレスとか負荷がかかっての動悸と安静時の動悸を区分けするわけですね。
当然ですよね。
それにしても運転して緊張する(ストレス)って初心者じゃあるまいし・・・と思うわけなんですが・・・。

ブランブランしてはいますが、それほど気にはなりませんね。
どちらかと言うと汗とかで外れないかの方が気になります。

あぁ、気になると言えば私寝てると朝にうつ伏せになってることが多いんですけど、「そりゃちょっとマズイなぁ。」と。
圧迫もあるんですけど寝相とかで擦れて外れたりする可能性があるんで気を付けて下さい、との仰せでした。
そんなこと気にしながら寝るのイヤだなぁ、とは思うんですけど関係なく寝ますね、きっと。
朝どうなってるかは知らないけど。(笑)

まぁ、いずれにしても1日のことですからね。
こんなこと我慢のうちにも入らないし。
でも、お風呂に入れないことだけ我慢するとしましょう。


ところで、機械は結構薄っぺらいんで目立たないんですが丸まってるコードが何か膨れて見えちゃって。
横から見たら妊娠初期の妊婦みたいに見えます。

私が思うに、これが唯一の欠点ですな。
スポンサーサイト
copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。