続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪循環
食前時測定51。
あぁ低血糖だな、と言うことで慌てて食事を放り込む。
すると決まって食後ダルいっす。(笑)

たいてい測る時間がなかったりなんで、実際どの程度かは把握してないんですが(今日も測ってないし)、典型的な悪循環だなぁと思うわけです。
こんなことしてちゃイカンなぁ、と。

そう言う時にこそちょっと無理してでも時間作って測るべきですね。
でないといつまでたっても解決策と言うか対処法が見付けられないですから。

まぁ、それこそ分かっちゃいるけど・・・ってヤツなんですが。


オートマチックでインスリンが出ない以上、自らの手でうまく調節してやらなきゃいけないわけで、結局壁にぶち当たるわけです。
もっとも歴1年程度で壁なんて言える身分(?)ではありませんけどね。(笑)
某元プロ野球選手の言うところの『実績のない選手はスランプなんてなくて、ただ未熟なだけ』ってのがピッタリですよ。

壁と言う表現を使いましたけど、今がその壁かどうかは正直分かりません。
インスリンの効きが暑さのためか良くなってる気がするので、冬場はもとより昨年の同時期よりも微妙なコントロールがつけにくいだけなんで。
それこそ2年3年と経験を積んでいけば解決するようにも思いますしね。

そう考えると、しばらくサボっていた研究と言うか勉強を分かった気にならずにもう一度一からすべきだな、と思うのです。
バタバタ気ばかり焦る中でどの程度できるかは未知数ですが。

やはり昨年末ですっかり崩れてしまった“少しのんびりとペースを落とす”がカギなんでしょうかね。
(って、決算前にできるかちゅーのっ!


ちなみにその低血糖の時、激しい動悸も息苦しさもありませんでした。

どんな結果が待ってるのか分かりませんが、どうもそれっぽくないような気がするなぁ・・・。
それともたまたま、かな?
スポンサーサイト

テーマ:糖尿病 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。