続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
分かれ道?
昨夜のsaka10さんとバビさんがコメントで教えてくれたことを総合すると、少なめの基礎(ランタスになるのかな?)で頻回注射の方がいいような気がしてきました。
確かにいずれ必ず・・・と思うと日に打つ注射は少ないに越したことはない気がするんですが、一生物の病気と考えれば自ずとコントロールに意識がいくわけで、そうなると折角なので少しでも長く温存できた方がいいのは自明ですからねぇ・・・。
それほど日々のコントロールは重要ですし。

目先のことに拘ると早く枯渇させてしまうリスクがある一方、かと言って頻回注射によってどの程度保てるかは全くの個人差。
そう考えると・・・どうなんだろ?と、優柔不断な私は考えてしまうのです。

まぁ、いずれにしてもすぐに結論を出さなきゃいけないような問題でもありませんからねぇ。
例えば30MIXにラピッドを選択しといて、翌月にやっぱり頻回で、ってのもアリなわけですよ。
面倒な問題を先送りするのはどこかの国の政治家かよ!と思うんですが(笑)、じっくり考えていい場面でしょう、ここは。
いずれにしても来月まで時間あるわけですし。

外からインスリン入れててちょうどの量でも食事を摂るとある程度は出てしまうのか(それは基礎の分にも当てはまりますが)、その辺によっても替わってきますしねぇ。
私の場合は。

焦らず騒がずいくとしましょうかね。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:糖尿病 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。