続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そこにあるイメージ
風変わりな男は新幹線のポーチを持っててもおかしくない。
こんなご意見を頂きまして。
ありがたいと思う反面、複雑な感じもしないではありません。
一体どんなイメージで見られてるんだろう?と。(笑)
もちろん悪い意味で仰ってるのでなく、冗談で仰っていることは重々承知しておりますよ。


インターネットと言う顔の見えないツール。
であるが故に、どうしてもそこには様々なイメージが付きまといます。
真面目そう、しっかりしてそう、打たれ強そう、面白そうなどなど。(注 自分のことではありませんよ、念のため
読めば読むほど、或いは書き込めば書き込むほどそのイメージは膨らみ、固定化されていく。
それが俗に言う『キャラ化』と言うヤツなのでしょう。

その『キャラ化』自体の是非は問うまでもありません。
そんなイメージってのは実生活だってあるわけですから。
例えば私などでもあるんですよ。
テンパるとあらぬ方向に暴走してしまうんで、それが災いしてか大きなイメージダウン。(笑)
それが被害妄想なのかどうかまでは分かりませんが、悪感情にまで発展するかどうかはともかくとして「あぁ、たぶんこの人のイメージとは違うんだろうな。」ってのが。

ただ、やはりそう言うのは面白いなぁ、と思います。
実体とのギャップと言うと大袈裟な気もしますが、それも含めて。
時に相手のイメージに合わせるようにしてる自分に「オマエ何やっとんじゃ?」って自問とかね。

で、ネットと言う環境にあっては文字がそのイメージを作り出すわけですよ。
今回の場合ですと、まぁこの男なら新幹線ぐらい平気で持ちそう、ってところでしょうか。
(或いは如何にも、な漫画チックでないところで許容される向きもあるかも知れませんが・・・
でも、それは決してマイナス的な意味で捉えられるものではありません。
何故なら、私の周りを見渡してみても極客観的に見てやはり私ぐらいしか持ちそうにないからです。(笑)
そう思うと実に的確。

やはりどうしても文章として表れるものなのかも知れませんねぇ。
私の友人なんぞでもその人らしい文章になってますし。


ところで、普通はどうなんでしょ?
例えば私は人様のブログなどを読む場合、特にイメージせず文字と内容だけ追っ掛けちゃうんですけども。
イメージすることがあるとしてもコメントを書く時ですかね。
(それとも無意識の内にイメージの上に読んでるんだろうか・・・?

でもやはり名前(と言うかタイトル)を見たら、自然とその人をイメージしてるのかも知れませんねぇ。
意識してないだけで。

今、書きながら(打ちながら)そんな気がしました。
スポンサーサイト
copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。