続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
血糖値のバランスと体重
最近どうも芳しくありません。
体重がどうにも増えなくて、いやそれどころか減ってるんでちょっと困ってます。

原因として思い当たるのはご飯の量でしょうかね、やはり。
朝は茶粥250gにお餅一つ+α(ラピッド2.5単位)。
昼は200g(ラピッド4単位)の白米を食べるものの夜は概ね150g(30MIX10単位)。

以前は朝200gの白米にお昼150g、夜200gでしたのでそう変わったように見えないかも知れませんが、茶粥なんて水分が多いんで実質150gあればいい方なんじゃないかと思います。
なので、結局は摂取炭水化物量は減っていると思われます。

血糖値は今の量で大体バランスしてます。
夜にしても200オーバーはほとんどなくなりましたし、朝・昼食後は良好だと思います。

だからこれはこれでいいんですが、それは血糖値からの視点。
そもそも体重を戻すことを念頭に相談し今のやり方に落ち着いたのですから、これじゃ意味がないじゃないか、と。(笑)
(とは言え主治医的には(前主治医同様)今の体重より無理に増やす必要はないとの見解ですが

ただ、この辺りちょっと思うのがやはり朝かなぁ?と。
白米200gに戻せば少なくとも減ることは避けられるんじゃなかろうかと考えています。
お餅が残ってる間は無理なんですが・・・。

それに加えて飲酒時のおつまみ(スナック菓子の小袋)。
翌日の起床時の血糖値を鑑み、これを摂らなくなりました。
元々200オーバーの時は控えてたんですが、最近では低血糖症状でもない限り摂ってません。
おかげで起床時130を超えることはなくなりましたが、その代償が体重ってんじゃちょっと・・・ですわねぇ。

そうは言っても我々DM患者にとって大事なのは血糖値。
二兎を追う者は一兎をも得ず、と言いますし、この辺りで妥協しとくのがいいのかも知れませんね。
とか何とか言いながら、再び相談することになるんですけど。


それともう一点あるのが、別の可能性。
他の病によって減っていると言うことも考えられなくはありません。
自覚症状が特にあるわけではないのですが、実は本当に気になるのはこちらなので、次回総合的な血液検査をお願いしようと思います。
(順番からいってもそうなりますが

血糖値を気にするあまり他の病気を患ったら何のこっちゃか分かりませんもんね。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:1型糖尿病 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。