続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思わぬ発覚?
昨日、今日と病院へ。
特に体調が悪いとかどこが痛いとかないんですが、ち~っとまたおケツの方にコリコリっと出来物が・・・。
軟膏でも処方してもらうか通院が面倒だけどサクッと切ってもらおう、と言うことで。

見ても分からない大きさで、触らないと判別できない出来物を診てもらうべくベッドに横になって待っていると、やって来てまずは一言。
「おしり、カサカサでアカギレできてますよ。」
はぁ?アカギレ?おケツに?あんなにやわらかいのに?

どう言うことなのか聞くと「乾燥してる上に、座ったりしてこすれるから切れやすくなるんですよ。」とのことでした。
そう言えば、と全体的に乾皮症のような感じなのを伝えると「それです。でもおしりがそこまでとはあなたの年齢ではまずあり得ません。70歳とかだと考えられるんだけど・・・。」と。
おケツまでパッサパサって、わしゃミイラかっ!!


【続きを読む】
スポンサーサイト
copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。