続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰り道
昨夜は悪友旧友と1年振りぐらいでしょうか、呑みに行ってきました。

飲み屋に着く前からの相変わらずさに安心すると言うか何と言うか。
もちろん変わった部分はそれぞれにあるんでしょうけど、そうは言っても1年やそこいらじゃそんなに変化はなさそうですね。


入った居酒屋の名前は伏せておきますが(笑)、色んな意味で面白い居酒屋ですた。
最近のハイテクなのか、注文は備え付けのタッチパネルで行うようになってるお店でした。
「人件費の削減を図ってかなぁ?」と言うと「コレを入れたから人件費を削らんとしゃあなく(仕方なく)なったんやろ。」と。
言うと思ったよ・・・。○| ̄|_
注文は注文で、ある程度まとまってからにすればいいのに1コずつ送信押してる阿呆面白いヤツもいるし、で序盤からある意味トバし気味でしたね。

初っ端に注文した生中はヌルイ上に小さい。
ピザを頼めばペラッペラ。
カルボナーラは明らかにレンジの跡が見受けられる。
ポテトはポテトで市販のアンパンマンだかスマイルマークだかの冷凍もの、その上マズイ。
たこ焼きはまるで粉を食べてるよう。
・・・と、文句ばっかり垂れてますが、まぁネタとしては面白いかな、と思いながら呑める(別の意味で)いいお店ですた。

そんなこんなで下らない話から下らない話まで(笑)、してる中でその中の一人が一言。
「コイツ(風変わりな男)は話の“斜め上”を云々。」と。
あの~、“斜め上”って普通良くない意味で使うんですけど・・・。
あ、だから使ったのか。納得!(爆)

ワイワイギャアギャアと騒いでる中で、友人の1人がもつ鍋の入ってる器を引っ繰り返しました。
私はその瞬間を見てなかったんですが、見ていた友人曰く「コイツ突然放り投げよったで。」。
一瞬意識が途切れたのかビクッとなってしまったのか、ともかく自ら器を投げ出したようでつ。
何を考えてるんだ!?
まぁ、極上のネタまで提供してくれるなんて、いいヤツには違いありませんけどね。(笑)


それはそうと帰りの道すがら、いかに友人達に気を遣わせていたのか身に染みて分かりました。
それは病気であって、それ以上でも以下でもないんですが、申し訳ない気持ちになりましたね。
(と言う殊勝な私も珍しいんですが(笑)

ともかく、そう言う友人達と出会えたことに改めて感謝した雪の舞う帰り道でした。
スポンサーサイト
copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。