続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目指せ!好好爺
同じ病室の年配の方を見ていると、何やら将来の姿を映し出されているような気がすることがあります。
あぁ、自分もあのぐらいの年齢になったらどんな合併症が起こってるか分からんな、と。

その時に果たして何を思い、どれだけのことを自分でしようとするか、或いはできるのか・・・?
そんなことをチラッとですが考えると、空恐ろしいものを感じます。


それと同時に思うのが、医師や看護師にワガママは言いたくないなぁ、と。
この辺りになってくると双方の受け止め方の問題も絡んでくるんで、一概には言えませんが。

あ、書いてて思いましたが、そう考えると難しいですね。
主張すべきは主張しないといけないし、かと言って何でもかんでも言いたい放題ってのは違いますしね。
例えば今回、入院するに当たって『何ちゃってカーボ』で合わせることを理解して頂きましたが、看護師さんの中にはいぶかしがる方もおられますからね。
その人にとっては、ワガママに映ってもおかしくないわけでしょう。
(もっとも誰が何を思おうと、身体のためには聞く耳持ってられませんが・・・


さて、30年、40年経った時どうなってますかねぇ?
ワガママな頑固ジジィにだけはならないように気を付けたいと思います。(笑)
スポンサーサイト
copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。