続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜の咲く頃、紅葉の見頃
やっぱりか、と思うのは季節の変わり目のたびなんですが、どうも今回も同じようです。

一昨日の夕食後3時間後ぐらいのこと。
久々に感じる強烈な(?)低血糖症状。
取る物も取り敢えず常駐してるポカリスエット200mlの半分と、ビスコ小袋1袋を口に放り込みました。

普段だったらポカリを飲んだ時点で2分もせずに落ち着くのに、5分経っても落ち着かず。
おかしいな、と思いながらここでようやく血糖値測定することにしました。(遅っ!
ピッ・・・77
う~む、どう解釈していいのやら・・・。(笑)

少なくともある程度は回復してるはずなんで、補食前の時点では高くても70?60?
ま、そんなもんかなぁ?と。


でもここで重要なのは数字ではなく、何故そんな数字になったのか?ですな。

そこで、一昨日夕食前104で30MIX10単位の結果3時間後に低血糖になったことを踏まえ、昨日は8単位に変更。
夕食前102で2時間後141、とまずまずです。
念のため、と本日も同量8単位で試そうと思ってたら生憎モダン焼き。
今日に限っては、うれしいやらうれしくないやら。(笑)
仕方ないので冬場の12単位から10単位に減らして実験。
2時間後、134。

・・・。

やっぱ季節で必要単位が変わるんじゃないの~??
ウチの主治医先生は否定してらっしゃったけど、事実としてありますからねぇ。

ラピッドにしても今日の昼食後になって2時間後216の3時間後126と、私には珍しい下がり方となりましたし。
こちらはもう少し推移を見守る必要がありますが、やっぱ必要単位が変わるんじゃないのかなぁ?と言う判断を自分で下しそうな今日この頃でつ。。

今度ご一緒できたらイケメンカリスマDrに見解を伺ってみよっと。(自分とこの主治医に聞けよ!
スポンサーサイト

テーマ:1型糖尿病 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。