続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンプル イズ ・・・
随分前の話になりますが、妹が「これ売ってきて欲しい」とゲームを持って来ました。
ゲームボーイの本体とソフト数本、それと携帯用ミニゲームです。

この携帯用のミニゲームは確か10年ほど前でしたか、ちょっとしたブームになってホームセンターやらドラッグストアなどでも売っていた代物です。
すぐに消えましたけどね。

いわゆるLSIゲームってヤツですかね?
ゲームウォッチみたいな感じです。
画面見てもらえれば分かりますが、怖ろしく簡素です。
それこそゲームウォッチ以上にシンプル。

ミニゲーム③

中のゲーム自体は“もどき”でしかありませんが、テトリスやインベーダーゲーム(倉庫番みたいのもあったかな)、その他数種類入っています。
難易度や逆向きなどの変化も合わせて155種類のゲームが楽しめるとの触れ込みだったと記憶しています。
値段は忘れました。たぶん1,000円前後だったような・・・。


で、「どうせ売れないだろうし」と言うことでもらってやってるんですが、なかなかいいですよ、コレ。
ちょっとした空き時間なんかに重宝します。
どうせこんなゲームで(失礼!)得点とか気にしませんし、暇つぶしには最適です。

それにしても当時曲がりなりにも流行ったのは携帯電話にゲームとか付いてなかったからでしょうね。
或いは手軽な暇つぶしがウケたのかも知れません。

今となっては本当に骨董品のような感じですが、こうして改めて手にとってみると新鮮な感じがします。
今のような複雑さや美麗さを追求することのないシンプルな作り。
それ故の起動時間ゼロ、軽量さ、携帯性。
逆に今の時代に合っているような気さえします。

ニンテンドーDSもPSPももちろんいいですが、たまにはこう言った白黒の世界で見る精一杯のパフォーマンスもいいものです。


ところで、このゲーム機(?)でテトリスをやってて最近気付いたことがあります。
ブロックを消して後、残るブロックは必ず4の倍数なんですよ。

・・・って今頃気付くとはお恥ずかしい限りです。○| ̄|_
スポンサーサイト
copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。