続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
声が聞こえる
インターネットで交流(ブログとか)していると声が聞こえることがあります。
まぁネットに限らず本などでもですが。
読み進めていくとその本人の声が聞こえてくることがあるんですよ。

これは当たり前のことなのかも知れませんが、私にとっては驚くべきことなんです。
なんせ本を読もうが何を読もうが声を意識して読むことなどありませんから・・・。
以前も書いたかと思うんですが、ただ内容を目で追っ掛けてるだけなんです。

それが声が聞こえると言うのは何とも不思議な感じがします。


思えばネットによる交流と言うもの自体、何だか不思議なんですよね。

以前ノートPCを使ってた頃などは閉じたら薄い箱でしょ?
それを眺めてると、ついさっき閉じるまで画面の向こうに見たことのない人との繋がりがあったとはにわかに信じられなかったことがあります。

今ではさすがにそんな感覚はないですが、それでももはや当たり前になってしまったネット社会を改めて考えると「これは凄いんことなんだな」と思わずにはいられません。
実際にお会いして更に交流を深めることができたからこそ、余計そう感じるのかも知れません。

例えば遠くの人と交流を持つ手段は昔から存在していました。
時間をかけていいのなら手紙やハガキが、すぐに伝えたいのなら電話が、少なくとも100年ほど前(だと思います)にはあったわけです。

でもそれは相手が確定してるからこその通信手段なんですよね。
どこそこ村の何兵衛さんだと分かってなければそのコミュニケーションツールは成立しませんから。

【続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:1型糖尿病 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。