続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それでも運転は楽しい
仕事などで車を走らせているとずっとこのまま乗っていたいなぁと
思うことがままあるんですが、それぐらい運転は楽しいですね。

もっとも今となっては低血糖と言うものに神経を尖らせる事になる
ので、そうそう楽しいだけで済むわけでもないんですが・・・。

特に食後4時間ぐらい経っていると身体の変調がなくとも
変に神経質になっちゃってますね。

普段の食前のデータで見ると100弱になるはずなんで心配するほどの
ことではないと思ってはいるんですが、出先でどうしても動いてる分が
あるんでその辺りを差し引くとどうなのよ!?とも思うんですよ。

補食するにもそんなに低血糖でもない限り摂れませんからねぇ。
そんなことにビビってコントロール乱したくないし。
(そうでなくとも普段からまだまだ甘いんだから

いざとなれば早めに止めてカバンからオレンジジュース出して飲めば
いいだけだから、考えてるほど心配することもないと思うんですけど、
未経験だけに若干怖さはあります。


ところで、車を運転してると生来の気質か、点と点の移動でどうしても
時間を考えるからか、よく「早よ行けよ!」とか思うことがあります。

もっと落ち着いて運転しろよ、と自分でも思うんですが、あんまり前が
空いてたりするとやっぱり後ろにも迷惑掛かるじゃないですか?

それで、「チャッチャと行ったらいいのに・・・ボ○ぇ!」とついつい
思っちゃうんですよね。
(さっきと言い方変わってるぞ(笑)

で、そうやってちょっとムカつき加減でいると、ストレスで血糖値が
上がるって言うしひょっとしたら多少ならコントロールできるんじゃないか?
と阿呆なことも思ったりもするのです。
(相当病んでます


ある程度(5や10)でも上げ下げできればこんな面白い事はないな、と。
実際そんな単純なもんじゃないんですけどね、当たり前ですが・・・。

でも、運転中「トロいなぁ。」とか思うことがそこそこあるんで(ヲイ)、
そのためか食事の間が割りと空いた時でも食前に測ると普段ぐらいで
落ち着いてますね。

それがどの程度影響してるのか今一つよく分かりませんが・・・。
(してねーって・・・

全く同じ物を食べて(食前まで同じにはできないけど)同じ時間運転して、
のんびり走る時と急ぎ目に走る時で比べてみたいんですが、さすがにそれは
できないだろうなぁ。

何らかの関係性を証明できれば面白いんだけど・・・。

まぁ、無理でしょうね。(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。