続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震の余波(?)
日曜の地震の時、万が一を考えドアを開けに行ったのですが、
その時物の見事にインスリンのことはすっ飛んでました。(笑)

あんなに『命を繋ぐもの』だと分かっていながら・・・。
あんな座ってる真横にありながら・・・。

実際、全然大したことなかったからいいんですけど、
そもそも万が一を考えての行動ならインスリンも忘れるなよ、
と情けなくなったと言うか凹んだと言うか・・・。

まだまだ意識として弱い証拠でしょうか。

その時その瞬間助かればいい、と言うのでは本当にいざと言う時に
困る気がしますね、やはり。

心のどこかで大丈夫だろうと言うアマい『だろう』は捨てるべきだと
改めて思いました。


と言うのも、能登半島地震以来どうも多いように思うのです。
しかもあっちこっちへ飛び火してるような。

阪神大震災や中越地震の折、それ程ではなかったと思うんですよね。
その近辺での大きな余震は何度かありましたけど、数100キロ
離れたようなところで何度も起こった記憶がないんですよ。
(実際どうだか分かりませんが・・・

東北でも震度4とかあったし今回の三重での震度5、
震度3程度なら週1~2回は目にするんじゃないですかね。

ソロモン諸島の方でも大きな地震がありましたしね。

専門家などは東南海地震とか南海地震とかとの関連性、可能性は
否定されてるようですが、備えとして心しておいて悪くはない
のかもなぁ、と言う気分にはなります。

まぁ、最終的には何もこないまま一生を終えることになるんでしょう
けど、心構えだけはしておかないとねぇ。

とりあえずは仮にドアを開けに行くにしてもすぐに戻って、
カバンを手にTVを見るぐらいにはならんといかんでしょうかね。(笑)

あぁ、そうだ。
ハンドルで充電できるラジオ付きのライトも買いに行かなきゃ。
(それこそ携帯できんだろうに・・・
スポンサーサイト

テーマ:糖尿病 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント
この記事へのコメント
大丈夫だったですか?
地震とかとっさの時に、大事なインスリンをチャント持っていけるか不安デス…。
 
 私の主治医は、万が一の時は病院等から優先的にインスリンがもらえる様になる、と言っていましたが
被害の大きさによっても変わりますよね。

 うちの非難袋を除いたら、非難食のご飯の賞味期限が切れてました(ToT)
 備えあれば憂いなしですね。
私も買いに行ってこようと思いました。
2007/04/22 (日) 22:54:58 | URL | wendy #-[ 編集]
>wendyさん、こんばんわ~!
遅くなりましてすみません。m(_ _)m

>万が一の時は病院等から優先的にインスリンがもらえる様になる

ウチもそう言ってくれてました。
まぁ、実際のところはねぇ、って気もしますが・・・。(笑)
だからこそせめて数日分でも常に持っておかないといけませんよね。

非常食。
インスリンもですけど食料(炭水化物と糖分)も重大事ですよね。
支援とか援助は当然まっ先に食べ物から来るとは思いますが、正直量の問題もありますしね。
やっぱり自前でも用意しとくべきですね。(^^)v
2007/04/26 (木) 20:42:35 | URL | 風変わりな男 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。