続・【SPIDDMな日々】
IDDMとは『インスリン依存型糖尿病』で、いわゆる1型糖尿病です。 その中でSPIDDMはわずかに自己分泌が残っている病態を言います。 本人は至ってお気楽極楽に構えてます!

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行ってスッキリ!
またもや病院へ行く羽目になってしまいました。

久々なんですが今度はおできです。
正確にはせつと言って、毛穴にブドウ球菌などが入り化膿する
皮膚病の一種です。

まぁ、これとの付き合いは長いですよ。(笑)
古くは小学生時分にまで遡りますから。

どうもできやすいと言うか化膿しやすい体質のようで、
原因と思われるものを取り除いたはずだったのですが
そんな甘くなく現在に至っております。

色々調べてみると糖尿病に罹ってるとなりやすいとか
書かれていてびっくりしましたね。

そんな昔からその気(け)があったのか!?いや・・・、って。

と言うことはしっかりIDDMな今となっては収まったり
或いはマシになったりする可能性は極めて低くなったと
言えるのかも知れません。

なんせ昔っからできやすいんだから。

そう言うことを聞いてみたんですが、やはりその通りだそうで
できやすいと言うよりは化膿しやすくなるんだそうです。

う~む、今後に亘ってか・・・。
まぁ、仕方ない。


注射とか手術とかに極端な拒否反応は昔から示さなくて、
その時で収まるんなら続くよりいいって考える方なんですよね。

それでも行く前はやはり憂鬱なもので、切開してもらって
早く楽になりたい気持ちは強いものの、その瞬間の痛みを思うと
厄介だなぁ、と思うのは思います。

実際行ってみると麻酔もあってほとんど痛みもなく
無事に済むんですから、そう大したことはありません。

それが分かってるから、また切ってもらうことに躊躇が
ないんでしょうけど。

難があるとすればその後しばらく通わなければならないことと
お風呂に入れないことですか・・・。

こう言う体質だからなぁ、と半ば諦めの心境ではあるんですが、
何とかならんかね・・・、本ト。


食べ物にしろ何にしろ注意する事がない、
逆に言うと何に気を付けたところで解決法はないとのことで、
切る・切らないなんかよりよっぽど憂鬱になりますですよ。

もっとも酒やめろ!タバコ吸うな!で、できにくくなったとしても
守れる自信ないですけどね。(笑)


あぁ、それとこう言ったものはある程度大きくならないと
切ってもらえないものなので、その辺も困りますかね。

早めに行くと切ってもらえない。
でも、そのある程度の大きさになると痛い。

これはこれでちょっとしたジレンマです。

本当は切らずに飲み薬と塗り薬で何とかするものなんですけど、
私の場合切ってもらう方がいいです。

その方がスッキリしますから。
早いですしね。


切ること自体苦にはならないって言ってみたところで、
やっぱりできたら化膿しないに越したことはないなぁ・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
嫌ですね
こんにちは。
私もお正月を過ぎたあたりから鼻の中に小さな、吹き出物が出てしまい、
気になるので触っていたら、化膿したらしく表にまで出てしまいました。
手元にあったステロイド系の塗り薬を塗ったところ、余計に悪くなり化膿してしまいました。
DMだし、治りが悪かったら病院に行こうと思いましたが、なんとか3週間ほどで治りました。
大事にはなりませんでしたが、DMになってから吹き出物が出やすいような気がします。
それと、おでき系(吹き出物含む)の出やすさは、体質によるところが大きいようです。
お互い注意しましょう。
2007/02/03 (土) 11:16:07 | URL | コクボ #-[ 編集]
>コクボさん、こんばんわ~!
本ト嫌になりますですよ。
しかも化膿しやすくなるって聞けば尚更です。(ーー;)

ある程度は勝手に治りますもんね。
私もこれの前にもできてたんですが、
そっちの方は2週間ほどで治りました。
(治ったと言うか収まったと言うか
なので今回もいけるかな?と思ってたんですが・・・。

仰るとおり体質のものですよねぇ・・・。
それに加えて化膿しやすいって。(>_<)
注意しながら気長に付き合っていきます。(笑)


それにしてもコクボさんもなってらしたなんて驚きです。(◎o◎)!
2007/02/03 (土) 21:44:43 | URL | 風変わりな男 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
突然のトラックバック失礼します。カズと申します。糖尿病の食事についての情報を配信しております。宜しくお願いいたします。
2007/02/03(土) 06:37:57 | 糖尿病の食事療法
copyright © 2005 続・【SPIDDMな日々】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。